新型ロードスター オプション&AutoExe「フロントエクステリア」編

  2015/07/06   

新型ロードスターのオプションパーツには、メーカー系だけでも、純正メーカーオプション,純正ディーラーオプション,オートエクゼ(メーカー系チューニングパーツメーカー)と色々あるのに、まとめて見られるサイトが無い! ということで種類別にまとめます。

※ バックランプのLED化は「エクステリア」、ルームランプのLED化は「インテリア」、パーキングセンサーは「電装系」です。
※ 「本体価格」は取り付け費を含みません。

新型ロードスター試乗記を連載したので、そちらもぜひご覧ください。

今回はエクステリアのオプションを見ていきましょう!

フロントエクステリアにはマツダスピード系とオートエクゼ系が用意されています。マツダスピードは純正らしいライトなパーツ、オートエクゼはチューニングパーツらしい派手なエアロパーツが用意されていますね。

フロント・リア共通の部品は「サイド・キャビンエクステリア」編で紹介しています。

SPONSORED LINK

[MAZDASPEED] フロントアンダースカート 32,400円(本体価格)

mazdaspeed-front-underskirt

フロントバンパー下部に装着するリップスポイラーです。エアスクープ(空気取り入れ口)があり、リアスポイラーとセットで装着することで良好な前後リフトバランスを実現するとのことです。よほどサーキットで走り込むのでなければ、ほとんどの人にとっては見た目のためのパーツです。

ちなみに標準仕様では左右に分割された薄いアンダースカートです。より大柄で目立つようになりますね。

フロントアンダースポイラー(標準仕様)

フロントアンダースカート(標準仕様)

 

中央部が低くなるので、コンビニの駐車場の出入りなどで擦る可能性は上昇します。特に純正から車高を下げる場合は要注意ですね。

色は、ブリリアントブラック(光沢のある黒)と、ボディ同色の両方が設定されています。ただ、サイドアンダースカートやリアアンダースカートはブリリアントブラックのみの設定なので、トータルコーディネートで考えるとブリリアントブラックが良いと思います。

MAZDASPEEDエクステリア

MAZDASPEEDエクステリアのトータルコーディネート

 

フロントアンダースカートは単独装着できず、リアスポイラー(単独装着29,160円)とエアガイドとのセットで69,012円(取り付け費込み)です。エアガイド(詳細不明)は単体1,620円の品なので、フロントアンダースカートは約4万円ということですね。

一応本体のみの単独価格も設定されていて、取り付け費含まず32,400円です。単独取り付けは拒否されるかもしれませんが、パーツのみ注文して自分で取り付けることはできると思います。

[MAZDASPEED] LEDアクセサリーランプ 31,212円(取付費込)

mazdaspeed-LED-accessory

ライト下のヒゲに当たる部分にLEDのデイライトをラインストーンのように配置します。イグニッションオンで常時点灯します。

mazdaspeed-LED-accessory2

標準仕様では明らかにあるべきものが塞がれている感じなので、装着してデザインが完成するようにできていると思います。

(標準仕様)

(標準仕様)

 

SPONSORED LINK

[AutoExe] フロントスポイラー+LEDデイタイムランプ 73,000円(本体価格)

AutoExe フロントスポイラー+LEDフォグランプ

AutoExe フロントスポイラー+LEDフォグランプ

 

上の写真はLEDフォグランプと同時装着のものです。

純正のフロントバンパーの両側を切り取って、代わりにこのフロントスポイラーを装着します。工賃の目安は12,000円です。2015年8月下旬発売予定。

autoexe-front-spoiler

純正ではヒゲのようなLEDアクセサリーランプが入る場所には、LEDデイランプが水平方向に並びます。粒々感のないデイランプですね。このデイランプはフロントスポイラーに含まれています。

autoexe-front-LED-daylamp

フロントスポイラーに含まれないのがフォグランプ。フォグランプ用の穴が塞がれた形状になります。

autoexe-front-nofog

塗装とバンパー切除加工が必要です。バンパー切除ということは純正に戻せなくなるので要注意ですね。

[AutoExe] LEDフォグランプキット 45,000円(本体価格)

autoexe-front-fog-2

AutoExeのフロントスポイラー専用のフォグランプキットです。2015年8月下旬発売予定。工賃の目安は4,000円です。

autoexe-front-fog-1

フォグランプのスイッチは車内のスイッチパネル横に穴を開けて取り付けます。マツダ純正部品ではないので純正のスイッチパネルではないんですね。スイッチパネルに空きがあるなら、スイッチをマツダでパーツ注文して純正位置に自分でスイッチを付けるという方法もあります。

autoexe-front-fog-3

[AutoExe] フロントアンダースポイラー 45,000円(本体価格)

フロントバンパー下部に付けるリップスポイラー。工賃の目安は8,000円です。MAZDASPEED版よりやや高価ですね。

autoexe-front-under-spoiler-2
autoexe-front-under-spoiler-3
autoexe-front-under-spoiler-4

フロントスポイラーとの同時装着推奨だそうですが、アンダースポイラー単独での装着もできます。両方取り付けるとフォグ無しでも工賃含め14万円程になるので、見た目に変化が分かりやすいフロントスポイラーのみというのも手だと思います。

autoexe-front-spoiler-LED

フロントスポイラーのみ(+フォグ)

autoexe-front-full

フロントスポイラー+フロントアンダースポイラー(+フォグ)

autoexe-front-under-spoiler

フロントアンダースポイラーのみ(+フォグ)

mazdaspeed-front-underskirt

MAZDASPEED フロントアンダースカート

 

AutoExeフロントアンダースポイラー は MAZDASPEEDフロントアンダースカート よりさらに前端が低い位置にくるので、段差や坂で擦らないように注意が必要ですね。前向き駐車すると輪留めブロックに擦る可能性もあるので、後ろ向き駐車を心掛けた方がいいと思います。

私が乗っていたロードスター(2代目NB)は社外フロントリップスポイラー(RS FACTORY STAGE製)を付けて車高を少し下げていたので、常に後ろ向き駐車にしていました。

新型ロードスターに関する他の記事もぜひご覧くださいね!

newcars レスポンシブ 本文下

 - 新車情報
 - , , , , , ,