スバルの新型シフォンってどんな車?タントとどっちがいいか比較してみた

   

chiffon-top-cut_logo

スバルが新型車「シフォン」を発売しました。

タントとそっくりなこの車、どんな車なのでしょうか? 買うならタントとシフォンのどっち?

SPONSORED LINK

スバル・シフォンってどんな車?

chiffon-rear-cut_logo

スバルが発表した「シフォン」は軽トールワゴンです。

見た目はダイハツ・タントとそっくりです。それもそのはず、タントとシフォンは完全な同一車です。

ダイハツ・タントのOEM

スバル・シフォン は ダイハツ・タント のOEM供給モデルです。

ダイハツがタントという車を開発し、製造・販売しています。そして製造したタントをスバルにも納入し、スバルからは「シフォン」という名前で販売するということです。タントとの違いは基本的にはエンブレムだけということです。

スバルは軽自動車を作っていない

スバル・ステラ(=ダイハツ・ムーヴ)

スバル・ステラ(=ダイハツ・ムーヴ)

スバルは2011年に初代ステラを生産終了して以降、軽自動車を自社生産していません。現在販売しているステラやプレオなどは、スバルと同じトヨタ系のダイハツから供給を受けています。

現在軽自動車を生産しているのは、ダイハツ・スズキ・ホンダ・三菱の4社だけです。日産・スバル・トヨタ・マツダは、スズキかダイハツからOEM供給を受けて(一部は共同開発)販売しています。

シフォンという名前

「シフォン」は織物の一種を指す言葉ですが、日本ではスポンジケーキの一種「シフォンケーキ」をイメージする人がほとんどでしょうね。

SPONSORED LINK

スバル・シフォン と ダイハツ・タント

色はホワイトだけ無し

タント[ホワイト]

タント[ホワイト]

車体色はタントとシフォンでほとんど違いはありません。色名も同じなので間違える恐れもありません。

ただ唯一、タントに設定のある「ホワイト」だけはシフォンには用意されません。白系は「パールホワイト3」のみとなります。ホワイトは追加料金が掛かりませんが、パールホワイト3は青・水色・茶の3色と同様に27,000円の追加料金がかかります。

chiffon-color-s_logo

スバルと言えば青でしょうか

タントは全10色、シフォンは全9色です。シフォンで追加料金が掛からないのは黒・シルバー・黄・ピンク・赤の5色となります。

グレードは一部のみ、価格は同じ

シフォンに設定されるグレードは、タントのうちの一部のみです。装備内容と価格は同一なので、どちらが得とかはありませんが、選択肢が多い分タントの方が選びやすくなっています。

ダイハツ
タント
スバル
シフォン
2WD 4WD
Xターボ SA3 150.1 万円 162.5 万円
X SA3 G SA 142.0 万円 154.4 万円
X 135.5 万円 148.0 万円
G SA3 153.4 万円 165.8 万円
L SA3 L SA 128.5 万円 141.5 万円
L 122.0 万円 135.0 万円
X WA SA3 148.5 万円 160.9 万円
タントカスタム シフォンカスタム 2WD 4WD
RS TE SA3 RS Limited 175.0 万円 187.4 万円
RS SA3 170.6 万円 183.1 万円
X TE SA3 R Limited 165.2 万円 177.7 万円
X SA3 159.3 万円 171.7 万円
X 152.8 万円 165.2 万円

※ WAは「ホワイトアクセント」、TEは「トップエディション」。

グレード名は近いものが使われている一方、タントの「G SA3」とシフォンの「G SA」が違うものを指しているという分かりにくい部分もあります。これ、もしかしたらメーカー側のミスなのかもしれませんね。

シフォンはグレード名に「SA」としか書かれていませんが、登場したばかりの「スマートアシスト3」が搭載されています。歩行者認識に対応するようなりました。

タントはグレードによって「スマートアシスト3」があるものと無いものがありますが、シフォンはスマートアシスト3が全車標準装備です。スバル車が自動ブレーキ全車標準装備なのは、ルーミー/タンク/トールのOEM供給を受けるスバル・ジャスティと同じですね。

タント/シフォンには4WDもありますが、軽自動車の4WDなので当然スタンバイ式4WDです。スリップ時には威力を発揮しますが、本気の4WDのような走破性能はありません。スバルだからといって過度に期待しないでくださいね。エンブレム以外はダイハツ車ですから。

まとめ

ダイハツ・タントと車自体は同一、価格も同じです。グレードや色の選択肢は狭まってしまうので、スバルで買わないといけないよっぽどの理由がない限り、普通にダイハツでタントを買った方が良いと思います。

ただ、ダイハツとスバルのディーラーに値引きを競わせて、安くしてくれた方から買うという手はあります。単独で価格交渉するよりも競わせた方が楽に値引きを引き出せますからね。

軽自動車の自動ブレーキの違いはこちら↓

newcars レスポンシブ 本文下

 - 新車情報
 - , , , , , ,