新型インプレッサに1.6Lモデル追加!でも価格的に選ぶ理由は無さそう?

   

impreza-1-6l-s

スバルが新型インプレッサ・1.6Lモデルの追加を正式に発表しました。発売は12月20日だそうです。

でも価格や装備を確認してみると、「買いなモデル」では無さそうですね……。

SPONSORED LINK

スバル・新型インプレッサ

インプレッサはスバルの中心的存在のCセグメントハッチバック/セダンです。

インプレッサは今年10月にフルモデルチェンジして5代目となりました。スバルの屋台骨を支える(とは言っても事実上トヨタの子会社に近い状態ですが)メイン車種であるインプレッサ。でも新型インプレッサは正直あまり新鮮みの無いモデルチェンジでした。

むしろ新型には残念な点もあって、今まで用意されてきたMTがラインナップから外されてしまいました。

新型インプレッサは発売時点では2.0Lのみで、1.6Lは今年中に追加と発表されていました。今回やっと1.6Lの追加が正式に発表されたということです。1.6Lモデルの発売は12月20日からです。

これって単に開発が遅れただけじゃないんですかね。数ヶ月差では同時発表しないことにメリットなんて無さそうですし、単に1.6Lちょっと遅れただけな感じがします。いやもっとうがった見方をすれば、話題を提供して再度注目させるために敢えて発表を2回に分けた可能性も考えられますね。さすがにそれはないでしょうか。

1.6Lモデルの価格設定

1.6Lモデルと2.0Lモデルの価格や装備を比較してみましょう。細かいスペックは次の章に掲載します。

※ 上段:FF,下段:4WD。

1.6i-L EyeSight 2.0i-L EyeSight 2.0i-S EyeSight
エンジン 1.6L ガソリン 2.0L ガソリン
最高出力 115ps 154ps
燃費 18.2 km/L
17.0 km/L
17.0 km/L
16.8 km/L
16.0 km/L
15.8 km/L
価格 192 万円~
214 万円~
216 万円~
238 万円~
238 万円~
259 万円~
10万キロ燃料費 70.8 万円
75.8 万円
75.8 万円
76.7 万円
80.6 万円
81.6 万円
主要装備
アルミホイール 16インチ 17インチ 18インチ
タイヤサイズ 205/55R16 205/50R17 225/40R18
走行モード切替
LEDヘッドライト セットオプション
フォグランプ
(メッキ加飾付)
スマートキー セットオプション
本革シート セットオプション オプション
パワーシート セットオプション
スピーカー 4スピーカー 6スピーカー
内装 標準 ステッチやシルバーなどの加飾付き
本革ステアリング
メッキウインドウモール
アクティブ・トルク・
ベクタリング

1.6Lモデルと2.0Lモデルの価格差はFF・4WD共に24万円です。排気量だけでなく、アルミホイールのサイズやスマートキーも装備されます。燃費の差は意外と小さく、10万キロでの燃料費で5万円程度しか差が付きません。1.6Lと2.0Lでは自動車税が同額なので、維持費の差はガソリン代のみです。

つまり、維持費を含めて約30万円で排気量アップ+若干の装備追加ということ。価格面では確実に2.0Lの方がオススメです。インプレッサはCセグメント。車重は1.3トン以上ありますから、1.6L自然吸気ではやや力不足です。400cc・40馬力の差は数値のイメージ以上に大きく、高速巡航や追い越しなどでの余裕が違います。

SPONSORED LINK

スペック

細かいスペックは以下の通りです。排気量の割に1.6Lはあまり軽くありませんね。例によってみんなCVTです。

車種 スバル
インプレッサG4 / インプレッサスポーツ
グレード 1.6i-Lアイサイト 2.0i-Lアイサイト
ボディ形状 G4:セダン,5ドア,5名
スポーツ:ハッチバック,5ドア,5名
駆動方式 FF / フルタイム4WD
全長 G4:4,625 mm
スポーツ:4,460 mm
全幅 1,775 mm
全高 G4:1,455 mm
スポーツ:1,480 mm
ホイールベース 2,670 mm
車重 FF:1,300 kg
4WD:1,360 kg
FF:1,320 kg
4WD:1,370 kg
トランスミッション CVT
エンジン形式 水平対向4気筒
排気量 1.6L ガソリン 2.0L ガソリン
最高出力 115ps / 6,200rpm 154ps / 6,000rpm
最大トルク 15.1kgm / 3,600rpm 20.0kgm / 4,000rpm
フロントサス ストラット
リアサス ダブルウィッシュボーン
燃費 FF:18.2 km/L
4WD:17.0 km/L
FF:17.0 km/L
4WD:16.8 km/L
価格 FF:192 万円~
4WD:214 万円~
FF:216 万円~
4WD:238 万円~

まとめ

微妙に遅れての追加となりましたが、価格的に1.6Lを選ぶメリットはあまりありません。せっかくインプレッサを選ぶなら、30万円をケチらずに2.0Lモデルにした方が満足度が高いと思います。その30万円をケチるくらいならいっそ格下のBセグメントコンパクトカー(1.5L程度)を選んだ方が良いように思います。

新型インプレッサのデザインについてはこちらをご覧ください↓

newcars レスポンシブ 本文下

 - 新車情報
 - , , , , ,