次期アウディA4を現行と比較!目がキリッとする!

     2015/07/31

アウディ・A4の次期モデルがカモフラージュ無しで走行している様子が撮影されました。

現行アウディA4の試乗記もあわせてご覧ください。

SPONSORED LINK

次期アウディA4を現行と比較

フロント

撮影された写真がこちら。

new-A4-1

現行のA4はこちらです。

A4-1

まず際だって特徴的なのが、ヘッドライトの変更です。現行アウディでは非常に特徴的なLED配置で、一目でアウディだと分かるデザインになっています。現行ではウインカーがヘッドライトの下側に横長のU字型に配置されていますが、新型ではヘッドライトの上部に直線で配置されています。現行ではクリアLEDですが新型はアンバー色になっているため、キリッとした眉毛のような印象になっています。

バンパーデザインでは、現行では上端がボンネットへ向かって滑らかに繋がるデザインなのに対し、新型ではグリルが前に押し出されたよりアグレッシブなデザインになっています。ヘッドライトデザインが変更されたのと併せて、より目力のある力強い顔になったように感じますね。

サイドミラーが小さくなり、四角から三角に近い形状に変更されていますね。現行ではサイドウインドウ前方に取り付けられていますが、新型はドアに取り付けるようになるようです。

サイド

上:新型,下:現行(左右反転してます)。

new-A4-2

A4-side-r

ほぼ現行を継承していてほとんど変更されていません。フロントのライト周りやバンパー、リアのライト周り以外はほとんどそのままです。リアドア後部の三角窓も継承されています。リアバンパーの形状は、フロントと同じように、より切り立った形状に変更されていますね。

リア

上:新型,下:現行。

new-A4-3

A4-2

リアコンビネーションランプは、現行のやや大きめな のぺっ とした印象のライトから、キャラクターラインに沿ったキリッとした鋭角なライトに変更されています。フロントライトのデザイン変更に合わせた形ですね。

SPONSORED LINK

総評

基本的には前後デザインの小変更、といった感じですね。現行は2008年に登場しておりすでに7年が経過していますが、基本デザインの完成度が高いから大きな変更は必要ない、というスタンスなのでしょう。

新型アウディA4は、9月にドイツで開催されるフランクフルトモーターショー15での正式発表が見込まれています。

現行アウディA4の試乗記もあわせてご覧ください。

newcars レスポンシブ 本文下

 - 次期車種
 - , , ,