新型シエンタの内装レビュー。シートの質感は向上したのか?

     2015/08/23

sienta-1

先日発売された新型シエンタを見に行く機会があったので、内外装の質感をレビューします。先代モデルも展示されていたので、ちょうど比較できました。

新型シエンタのデザインレビューとフリードとの比較もご覧くださいね。

8/7追記。新型シエンタに試乗してきました。

SPONSORED LINK

インパネ

sienta-interior

インパネにはグレーが減ったこととデザインの効果もあって、先代より向上していました。グレーよりは黒の方が安っぽさが軽減されますね。シフトレバーの位置や操作性は向上しましたが、その分中央の出っ張りが大きくなったので運転席←→助手席の移動はしづらくなりました。狭い場所に駐車して反対側から出たいときには不便かもしれません。

sienta-1st-interior

初代シエンタ

先代には中央にあったメーターが、新型では運転席側に移動しました。ただ、ステアリングの上から見るタイプの珍しい形式です。小さい車体に3列を詰め込むために運転席の着座姿勢が立っているため、ステアリングを上から見下ろすような格好になるのでこの方が都合が良いのでしょう。見た目は少々変ですが、前方からの視線移動が少なくなるのはメリットだと言えます。

SPONSORED LINK

シート

sienta-seat

フロントシート

フロントシートの作りはコンパクトカーの並み程度。並みの軽自動車よりはちゃんとしていますが、デミオのようにこだわりあるシート設計ではありません。着座姿勢がかなり立っているので長距離走行には向きませんね。

それでも2列目・3列目に比べれば随分マシです。2人以下で多少の疲れを我慢すれば長距離移動も無理ではありません。ただ2人以下がメインならそもそも7人乗りを買う必要は全くないと思います。

2列目シート

先代からも言えたことですが、リアシートの質感はかなり悪いです。3列目を確保するために2列目の背面がかなり薄く作られているので、手で軽く押してもフレームの金属に当たるほどです。形も完全に平坦。そこそこの軽自動車のリアシートの方がまともかもしれません。マイクロバスのシートのような薄さ・低質さです。

ミニバンといえども2列目に大人を乗せての長距離移動は難しいでしょうね。1時間以上は乗りたくありません。

3列目シート

3列目は完全に簡易レベル。安い座椅子のようにペラペラです。2列目以上に小さく薄いのであくまで臨時座席扱いで、短距離移動(駅まで送るとか)にしか使えないと思います。マイクロバスの折りたたみ補助席のような扱いです。

まとめ+提案

このサイズと価格(最低価格は169万円)で7人乗りを実現しているのはなかなかすごいことだとは思いますが、その分「質」には我慢が求められます。

シエンタを利用するのにピッタリなのは多人数の短距離輸送(10分程度)の利用がメインの送迎用でしょう。価格も安いですし、小型車に慣れた人には運転がしやすいので飲食店などでは重宝されるでしょう。

シートが簡単に倒せるとはいっても3列目への乗り込みは平易とは言いづらいので、デイサービスなどでの高齢者送迎にはあまり向かないと思います。2列目を倒すことなく3列目に行ける中型ミニバン以上の方が良いでしょうね。

「たまには6人乗るかも」って人への提案

普段2~4人乗車がメインで、6~7人乗車となるのが稀な場合は、こんな無理に3列詰め込んだ車ではなく、5人乗り+レンタカーを検討した方が幸せになれると思います。年に数回だけ祖父母を乗せるからって1年の大半を我慢して過ごすのはバカらしいと思いませんか?

トヨタ・シエンタ
X 2WD
トヨタ・ヴィッツ
F 1.3L 2WD
定員 7人 5人
車体重量 1,310 kg 1,000 kg
エンジン 1.5L ガソリン自然吸気 1.3L ガソリン自然吸気
 最高出力 109 PS / 4,800 rpm 99 PS / 6,000 rpm
 最大トルク 13.9 kgm / 4,400 rpm 12.3kgm / 4,400 rpm
燃費(JC08) 20.2 km/L 25.2 km/L
年間ガソリン代
10,000km, 130円
約64,000円 約52,000円
価格 169 万円~ 145 万円~

5人乗りのヴィッツなら1.3Lエンジンでも軽いので十分でしょう。(インパネはともかく)リアシートの品質が向上して25万円も安いです。ホンダ・フィットに至っては1.3Lで130万円~あります。車体と燃費の差額で毎年数回はレンタカー借りられちゃいますよ。

7人乗り小型ミニバンって市場が狭くてあまり競争が激しくないですからね(競合はホンダ・フリードくらい)。7人乗車が必須でないなら、競争の激しい5人乗りコンパクトカーから選んだ方が総合的な満足度は高いと思いますよ。

シエンタの他の記事もご覧ください。

newcars レスポンシブ 本文下

 - 新車情報
 - , , ,